スポンサーリンク

5月の第2日曜日といえば・・・、母の日ですね^^!
古くは19世紀のアメリカが発祥と言われていますが、その起源は世界中にあり、日本ではアメリカから伝わった運動が戦後広く浸透したと言われているこの日。日頃の感謝をお母さんに伝える良い機会です。
せっかくなので喜んでもらいたい、感動をしてもらいたい思いますよね。今日はそんな母の日作戦をご紹介していきます。母の日に忘れられない思い出をお母さんにプレゼントしてあげてくださいね。

スポンサーリンク

母の日のプレゼントで花以外のおすすめの贈り物は?

母の日の贈り物といえば一般的なのがカーネーションですよね。
アメリカで20世紀初頭に亡くなった女性運動家の娘が母の好きだった白いカーネーションを、母の通った教会で記念会の際に配ったというのが現在のアメリカや日本の母の日のスタイルの起源とされています。

現在の日本では白に限らず様々な色のカーネーションがお花屋さんの店頭に並び、母の日を彩る風物詩となっていますが、今回は趣向を変えて花以外の贈り物、または花と共に、違ったものをプレゼントしたいあなたのためにアイディアをまとめてみました。

まずは母の日に贈るプレゼントとして花以外で一般的なのは甘いお菓子・スイーツです。インターネットで母の日のプレゼントを探してみると、花以外にはスイーツが多く取り揃えられているのが目につきます。
画像検索してみると白いカーネーションを模して作られた真っ白なケーキやチョコレートなどがとても美味しそうに作られています。

母親も女性ですから、花を送られると嬉しいもの。そこでカーネーションを意識した美味しいスイーツというのが人気を博しているわけですね^^。
お店で作る本格的なお菓子も良いですが、手作りしてみるのもとても喜ばれると思います。
ケーキとなるとややハードルは上がってしまいますが、チョコレートなら比較的簡単で花の形を作るのも容易ですし、マカロンも見た目が可愛らしく作るのも手軽なのでおすすめです。

食べ物以外で考えてみると、逆にしっかりと形に残る実用品が良いのではないでしょうか。
靴やペンなどの筆記用具、化粧道具など、日常的に使うものでちょっと品質のいい上品なデザインのものを贈ると、お母さんもそれを使うたびにあなたのことが思い起こすので、おすすめですよ^^。

大手のネット通販サイトを見てみると、母の日向けに花以外で多く取り扱われているのは、ファッション関係ならバッグや財布が多いです。またやはり家事をいつもしてくれているという意識が強いためか、ブランド物のキッチングッズなども人気を集めています。
お母さんの年代もよく考慮して、贈り物を選んでみてくださいね。

母の日のプレゼントに添えるメッセージカードの例文集

お母様に贈り物を渡す際に、伝えたいのが日頃の感謝の思いと親愛の気持ちです。
面とむかって伝えるのはなかなか恥ずかしいということもありますし、また形に残るということでお母さんも喜んでくれると思いますので、今回の母の日の贈り物には是非メッセージカードをつけてみてください。

ここで使える例文集をいくつか掲載するので、いい文章が思いつかないしなぁ・・・と躊躇しているのであれば、是非活用してみてくださいネ。
お母様を泣かせる(笑)お手伝いになれば幸いです!

スポンサーリンク

例1 同居している母へ向けて

 「いつも美味しいご飯ときれいな服を用意してくれて本当にありがとう。いつまでも元気でいてね」
 「大好きなお母さんへ 私のお母さんでいてくれてありがとう お母さんの子どもに産まれて幸せです」
 「いつも元気なお母さんへ たまにはゆっくり休んでね いつも本当にありがとう」
 「今私が元気でいられるのはお母さんがいつも頑張ってくれているおかげです。本当にありがとう」

例2 離れたところで暮らす母へ向けて

 「お母さんへ なかなか会えないけど、いつまでも元気でいてね。愛を込めて」
 「私が今、こうして幸せに暮らしているのはお母さんが一生懸命私を育ててくれたおかげです。いつも感謝しています。これからもずっと元気でね」
 「遠いところからですが、いつもお母さんにありがとうと思ってるよ。いつまでも元気でいてください」
 「日頃の感謝をつたえます。会える機会は少ないけど、お母さんの子どもに産まれたことをいつも幸せに思っています」

いかがでしょうか。
普段ならなかなか口に出して言い難いこともカードにして渡せばスムーズに伝えたい事が伝えられると思います。
ポイントとしては、

・感謝の念をはっきり表すこと 
・健康でいてほしいということを伝えること

この二つが重要です。
そして、お母さんに感謝しているエピソードや、ありがとうと思っている具体的な事柄などを書くと、より心に響くメッセージになりますよ。

とっておきの母の日の贈り物に、旅行招待はいかが?

さて、一般的な母の日の贈り物と、一緒に添えて贈りたいメッセージカードの文例をご紹介しましたが、ここでもう一つ、ある意味究極の贈り物をご紹介しましょう。

それは・・・・「旅行」のプレゼントです。
母の日の贈り物が海外旅行なんて言ったら、最高に贅沢だと思いませんか?
海外は大げさと思うのであれば、温泉旅行もきっと同じくらい喜んでもらえるでしょう^^。

もし旅行を贈り物とするならば、ぜひとも「自分も一緒に行く」ということも素敵です。
家族揃って、お母さんのための旅行なんて企画すれば、たとえそれがごく近所の観光スポットだとしても、お母さんにとって最高の贈り物となるのは間違いなしでしょう。
形として残るものもとても素敵なのですが、忘れられない思い出をプレゼントするというのも、何にも代えがたい母の日の記念となるはずです。

旅行をプレゼントするならば、お母さんのことを第一に考えて企画したいものですね。
お母さんが好きそうな場所に行くことはもちろんですが、旅行先でいつもの調子でお母さんにあれしてこれしてなんて甘えていたら、せっかくの旅行の趣旨が台無しになってしまいます。ここはお父さんも巻き込んで、どこまでもお母さんの要望に応え、存分にわがままに振る舞ってもらう旅行にしてあげましょう。

きっと素敵な旅になること間違いなしです^^!

さいごに

多くの人が、普段一生懸命家族のために尽くしてくれているお母さんへの感謝を伝えたいと感じているはずです。
たとえ今離れたところに暮らしていても、家族して過ごした年月があるために、なかなか率直に感謝の念を伝える機会に恵まれず、もしかしたら機会が与えられなければ身近すぎてお母さんへの感謝の気持ちをふとしたときに忘れてしまうことすらあるかもしれません。
母の日というのは改めてもっとも身近に自分のことを愛してくれている方のことを深く想う良い機会であると思います。

贈り物の種類はたくさんありますし、お金をかければ単純に価値の高い物を贈ることは簡単です。
ですがせっかくの母の日という機会ですので、ぜひとも愛情にあふれたあなたの真心も一緒に贈ることを忘れないようにしてくださいね^^。あなたのやさしい愛情がお母様に届きますように!

スポンサーリンク